エンターテイメント情報商材

エンターテイメント情報商材

スポーツ、音楽、占い、ゲーム、グルメ、旅行などに関する情報商材を紹介していきます。
オススメ「エンターテイメント」のための情報商材
人気No.1 手っ取り早く90を切るゴルフ上達法!

5ラウンドして90を切れなければ全額返金します!どうしても90を切りたいゴルファーに!現役プロが絶賛!【手っ取り早く90を切るゴルフ上達法!】

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロカメラマンが教える写真テクニック【写真はこう撮る】
2010年04月03日 (土) 04:49 | 編集

元報道の現役プロカメラマンが教えるカメラテクニック

あなたは、思ったとおりの写真を撮ることができていますか?
もし出来ていないのであれば、それには一つ理由があります。
その理由は・・・
あなたが、カメラに関する本当の正しい知識と、実践できるテクニックを学ぶ機会がほとんどないからです。
プロのカメラマンが実際に利用しているカメラテクニックやカメラに関する本当に正しい知識を知れるとしたら、撮れる写真が変わると思いませんか?
一般に売られている書籍に掲載されている、知識、テクニックの多くは上辺だけのものです。
カメラの正しい知識を知らず、小手先のテクニックを身につけて何枚写真を撮ろうとも、 あなたの写真の腕は上達することはありません。
もし、あなたがカメラの本当の知識と、撮影で実践出来るテクニックを身につけて、見た人を感動させるような写真を撮りたいならば、この続きを読んでください。

プロカメラマンの長年の経験で習得した、
一般の人がほとんど知らない、 カメラ上達のための知識とテクニックをお教えします。

始めまして・・・
私は、元テレビ朝日報道カメラマンで、現在もプロカメラマンとして活動している 吉村 靖と申します。
現在は、本業のプロカメラマンの仕事をしながら、カメラ教室の講師をしています。

私と写真との出会いはテレビ朝日報道取材部時代になります。 プロカメラマンになる前、アシスタントとして修行時代を過ごしました。
カメラの世界は職人の世界で技術や知識を、手取り、足取り教えてもらえるものではありませんでした。


正直・・・
始めは、何をしているのかさえ分かりませんでした。
当然、何度も失敗し、怒られました。


先輩のカメラマンはいろいろなものを驚くほどの使い方をしていて、 新人だった私には、なんで今そのレンズなんだろう?と思うことも多々あり、 その度にプロの技を「見て」「盗む」という作業を繰り返しました。


今になって考えると、そんな修行時代を過ごしたからこそ、 数々のプロ独自のテクニックを身に付けることができたわけですし、 あらゆる状況や事柄に対応することができるようになり、心に残る写真を撮れるようになったのだと思っています。


私は、アシスタントになる前はカメ ・・・・・

この情報の詳細を見る



スポンサーサイト
3ラウンドで100を切る、究極のアメリカ式ゴルフ上達テクニック 100が切れなければ全額返金
2010年04月03日 (土) 00:51 | 編集

Internet Explorer では www.american-golf.org が見つかりませんでした
ヒント:
Google で検索:

Google ツールバー ヘルプ - このページが表示される理由
©2010 Google - Google ホーム ・・・・・

この情報の詳細を見る



選手がグングン成長する奇跡の投手育成法
2010年04月02日 (金) 20:55 | 編集


現役時代にMVPにも輝いたことこもある、元社会人野球選手ピッチャーがあなたを息子さんの専属ピッチングコーチにいたします。
差出人: 桜井 一
2010年4月2日(金)


ちくしょう!!
息子の野球をもっと上達させてあげたい…
でも、私自身少年野球をしていただけで本当の技術を教えてやれないんだ…
まわりに笑われたっていい、がんばっている息子をプロ野球選手にしてやりたいんだ。
本当は、もっと練習をみてやりたいんだが、日曜日しか教えてあげられない。もっと密度の濃い内容を教えてあげれないだろうか…
子供が本当に真剣に野球に取り組み始めてるんだ。父親としてしてやれることはないだろうか…
真剣に息子さんのことを考えていらっしゃるお父さんたちの多くは同じ悩みを抱えてらっしゃいます。
そして…

最初に、思い出してみてください…
コントロールを良くさせるには、どこをどのように治せばいいのだろう?
フォームが安定していないのは感じるが、具体的にどこが悪いかわからない。
ひじ・肩の故障が多いので、いい予防法はないだろうか?
スピードを上げるためにフォームを改良させたいけれど、どこから手をつけてよいかわからない。
トレーニングが大切なのはわかるが、どこをどのようにトレーニングすればよいかわからない。
練習メニューはどんなことをすればいいのだろう?
もし、息子さんや選手たちに「投球フォーム」について質問されたら、あなたは納得させる回答ができますか?
実は、あなたに「投球フォーム」指導を完璧にマスターしていただきたい理由がひとつあります。
それは、息子さんや選手たちがあなたの指導を求めているからです。
上達できると信じて心からあなたの指導を求めています。
このような悩みをお持ちの方、息子さんや選手たちの上達を心から望む方だけ、私からのお手紙をお読みください。
まずは、奇跡の投手育成法を実践された方の喜びの声をご覧ください。

「教えていただいた理論と練習方法で、エースピッチャーが見違えるほど球速がアップし、しかもキレのある伸びるボールを投げられるようになりました。
今までは、「タメをつくって投げろ!」、「ひじが下がっている!」、「もっと下半身を使え!」と言っているだけで、具体的に「タメ」をつくるための練習、ひじ ・・・・・

この情報の詳細を見る



魔法の一本打ち
2010年04月01日 (木) 20:45 | 編集


全国優勝28回!
大宇陀中学校 濱中監督
の指導法を伝授!!
-・-・-・-・-
【無料8日間メールセミナー
Powered by . / Template by sukechan.
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。